syouroku_logo_machi-ya_マチヤ

ABOUT

西川庄六商店について

創業天正十三年(一五八五年)。

安土桃山時代より続く西川庄六商店は、今でいう[セレクトショップ]。

近江から大阪、江戸で日本中の良い物を取り扱いました。

そして、現代。

西川庄六商店は、日本に今も残る[工芸品]や[民芸品]、[日用品]など 日本の暮らしに根差した「良いモノ」を見つめ直し、現代の暮らし方に合わせてご提案致します。

www.nishikawashouroku.jp

syoroku_shop_machi-ya_マチヤ

STORY

syoroku_daruma_machi-ya_マチヤ

「売り手よし 買い手よし 世間よし」

私たちのルーツは安土桃山時代の近江商人。

初代西川勘衛門数吉が1585年滋賀県近江八幡で創業し、以来400年もの長きにわたって一つの企業として続いてきました。

創業当時の16世紀は、まだモノを全国的に流通させる仕組みのなかった時代。商人たちは自らの信用力と情報力を武器に次々と市場を開拓していきました。

こうした経済活動を支えていたのが「三方よし」の精神や「先義後利」の哲学です。

「売り手よし 買い手よし 世間よし」といわれる「三方よし」の精神は、売り手と買い手の間に「WIN―WIN」の関係が成立し、尚且つそのビジネスが社会に役立つものでなければならないという近江商人の教えに基づくものですが、私たちはお客様に本当に喜んでいただけるモノ・コトを提供する現代の近江商人として「三方よし」の精神を実現していきたいと願っています。

FEATURE

西川庄六商店の定規扇子

紙の代用品として使われていた木簡(薄く削った木製の板)を綴り合わしたもの。

すなわち今で言うところのノートが、扇子の起源と言われております。

そんな扇子の生い立ちに思いをはせ、私たちが扇子に加えた “ちょっといいね”。

それが 西川庄六商店 からの新提案、『定規扇子』です。

扇子の親骨(外側にくる骨)に、昔なつかしい竹製の定規をあしらえました。

扇子本来の用途として風をあおぐことはもちろん、閉じれば定規としても、お使いいただけます。

syoroku_扇子_machi-ya_マチヤ

GOODS

SHOPPING GUIDE

送料について

◆北海道 1,200円
◆北東北(青森・秋田・岩手) 800円
◆南東北(宮城・山形・福島) 700円
◆関東
(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨)
 600円
◆信越(新潟・長野) 600円
◆中部(静岡・愛知・三重・岐阜) 500円
◆北陸(富山・石川・福井) 500円
◆関西(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫) 500円
◆中国(岡山・広島・山口・鳥取・島根) 500円
◆四国(香川・徳島・愛媛・高知) 600円
◆九州
(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島) 600円
◆沖縄 1,000円

配送までのお時間について

ご注文から最短で3日以降にお届け致します(土日祝休み)

お支払い方法

下記クレジットカードのみご利用可能です。
(手数料は無料です)

ご注文キャンセル、返品・交換

不良品、または明らかに商品説明と異なる商品は返品、交換に対応致します。お客様のご都合による返品、交換は原則としてお受けできません。

(上記にて返品可能な場合)
納品日より10日以内は返品可能です。

STORE INFO

syoroku_logo_machi-ya_マチヤ

〒605-0088 京都府京都市東山区新門前西之町214-2

※こちらの住所での直接販売は行っておりません